総合案内 > 糸魚川市障害福祉サービス事業所等の紹介 > 好望こまくさ
『好望こまくさ』(就労移行支援・就労継続支援B型)
『ひまわり作業所』(就労継続支援B型)のご紹介
好望こまくさ外観 好望こまくさにてパン販売 喫茶こま 好望こまくさの作業風景  
『好望こまくさ』は、主に精神に障害をもつ人で、一般の職場に就職することがむずかしい人たちに設備と仕事を提供し、施設での仕事、人との関わりを通して一人一人が願う生活を支援することを目的とした事業所です。分場に『ひまわり作業所』があります。

■就労移行支援とは
 一般企業等への就労を希望する人に、2年間のうちに就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練を行います。

■就労継続支援B型とは
 日中活動したい、働きたいなどの希望や意欲を持った方が作業やグループワークを通じ、自立生活ができるよう支援します。


歴史
平成1年10月1日   ひまわり作業所が小規模通所作業所として、青海町に開設
平成6年4月1日   こまくさ作業所が小規模通所作業所として、糸魚川市に開設
平成11年4月1日   こまくさ作業所が小規模作業所から通所授産施設となり、糸魚川市が設置し、つくしの里が運営
(地域生活支援センターこまくさ併設)
平成19年4月1日   ひまわり作業所が小規模作業所から地域活動支援センターV型となり、つくしの里に運営移管
平成21年4月1日   好望こまくさが通所授産施設から就労継続支援事業B型へ移行
平成23年4月1日    好望こまくさが就労移行支援事業を開始
  ひまわり作業所が地域活動支援センターV型から就労継続支援事業B型(好望こまくさ分場)へ移行


就労移行支援(定員6名)


活動内容

「ふくふく」の運営(製菓・販売) こまめし(お弁当)
イベント参加
就労に向けての勉強会及び職場実習
ジョブガイダンス参加 「ふくふく」の手づくりケーキ「ふくふく」のシフォンケーキ
ハローワーク等での求職活動
メンバーミーティング、還元金ミーティング
レクリエーション


職員配置

管理者1名、サービス管理責任者1名、就労支援員1名、生活支援員1名(就労支援員兼務)、
職業指導員1名(就労継続B型指導員兼務)


作業時間

9:00〜16:00 午前と午後に15分の休憩 昼休み1時間
*作業の内容によって、休憩の取り方が異なります


就労継続支援B型(定員30名:好望こまくさ20名、ひまわり作業所10名)


活動内容

弁当・惣菜の製造配達(チラシはこちら
  メニューはフェイスブックでご覧ください
手作り作品いろいろ   
サブ線、コア詰め作業
靴の部品を仕上げる作業
自主製品の製造販売(廃油石鹸・雑巾・アクリルタワシ・
  貝やかえるの根付・ポプリ・ちょこっとタオル・ポプリ)
つくし工房のパン販売 廃油石けん    アクリルタワシ
清掃委託作業
イベント参加
メンバーミーティング、還元金ミーティング
レクリエーション


職員配置

管理者1名、サービス管理責任者1名、生活支援員2名、職業指導員5名(1名は就労移行職業
指導員兼務)

作業時間

好望こまくさ
 9:15〜15:45 このうち4.5時間、午前と午後に15分の休憩 昼休み1時間
 *作業の内容によって、休憩の取り方が異なります

ひまわり作業所
 9:15〜15:00 午前に15分の休憩 昼休み1時間


就労移行支援事業・就労継続支援事業B型 共通事項


利用対象

糸魚川市にお住まいの方
精神科の病院や診療所に通院され、主治医からこまくさへの通所を適当と認められた方
通いたいという意欲があり、継続して通所・作業訓練できる方
働く意欲がありながら、一般の職場に就労することが困難な方
認定調査により、通所を適当と認められた方 など


休日

土曜日・日曜日・国民の祝祭日、年末年始、その他(ただしイベント等で休日に通所していただく場合があります)


工賃・費用・必要なもの

作業の収益金は通所者に還元
利用料
通所途上、及び活動中の事故に備えた傷害保険料(掛捨て、1年2,000円)
レク参加費等は実費
内履き、カップ(湯飲み)、昼食、その他


利用の申し込みと手続きの順序

最初に好望こまくさ(ひまわり作業所)、センターこまくさ、市役所福祉事務所などに相談
事業所見学

体験通所(延べ10日間、その間は諸費用不要、工賃無し)、利用の意志確認
  ↓
障害者総合支援法に基づく認定調査実施
    ↓
利用決定、利用契約
      ↓
好望こまくさ(ひまわり作業所)利用開始


アクセス

好望こまくさ(糸魚川市南寺町1−1−8) マップはこちら
ひまわり作業所(糸魚川市田海605 青海総合福祉会館) マップはこちら
 *いずれもヤフー地図へジャンプします


その他事業所利用についてお困りの点、お気づきの点がありましたら、何なりと職員のほうへお申し付けください。

▲トップへ
Copyright © 2003 Tsukushinosato Information Service